たまりば

  ファッション・美容 ファッション・美容  調布市 調布市


2011年04月19日

ジェルネイルのオフをサロンでおこなった方がいい理由

調布つつじヶ丘深大寺
エステ・ネイル・まつげエクステ
Bouquet ブーケ 白井アユミです。


「他のサロンでつけたんですが、オフだけってやってますか?」
「浮いてきたので、はがしたら、爪がボロボロになっちゃっいました。」
「オフだけをお願いすると、断られてしまったんです。」

こんなお悩みやご質問をいただく事が多いです。


オフだけのお客様をお断りするのは、お客様がかわいそう
オフだって、施術をしたサロンの責任だと思います。



ジェルとは、樹脂でできた透明な溶剤です。
これは、紫外線A波で硬化する性質があり、
ジェルをお爪に塗り、UVランプで硬化させていくことで、
除光液や水仕事でも、取れないジェルネイルが完成します。


ジェルには、ハードジェル、セミハードジェル、ソークオフジェル、等々。
種類が沢山あり、メーカーもすごく多いです。

ジェルの種類やメーカーによってもオフの仕方が変わります。
それだけ、樹脂の成分が多種多様なんです。

なので、施術をしたサロンで、オフしてもらうのが、ベスト。
ジェルの種類がわかってますし、そのメーカーから専用のオフ剤が出ますからね。


専用のオフ剤を浸したコットンをお爪の上に載せ、
アルミホイルで巻いて10分~15分、保温します。



この間に、ジェルの樹脂成分が溶剤に溶けだすんです。
こうすれば、お爪を傷つけずに、装着したジェルだけをオフする事ができます。


オフしたらそのままにせず、整爪をする事が大事。
1ヵ月程、ジェルを装着している間の汚れを取り除き
お爪を清潔に保つ必要があります。


もっとよいのは、1ヵ月伸びた甘皮もウエットケアしておけば万全。



これで、きれいな自爪が保てます。
ジェルネイルを新しくオンする場合も、
お爪の健康があってこそです。


Bouquetでは、ジェルオンの際、整爪、甘皮ケアのお時間をたっぷりとります。

ジェルをオンする事よりも、その前の自爪の前処理の仕方で、

ジェルの持続力、ダメージなくオフする為の大事な大事な作業なんです。



オフのみのご予約も承っています。

お爪の健康を保つ秘訣、是非、ご相談くださいね~!





ご予約・空席確認は、こちらからどうぞ。↓
(PC専用です。)
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/l_00028449/


Bouquet ブーケ
042-426-9900
不定休

10時~22時

(フェイシャル・ボディ・ネイル・まつげエクステ)



  


  • Posted by 調布狛江三鷹 もっとキレイに、ずっと元気に、FacialサロンBouquet   at 21:58Comments(0)ネイル